<< <普天間>「5月超えても交渉」 枝野氏、首相の責任を否定(毎日新聞) | main | デコルテケアで見た目の印象を若々しく 年齢に関係なくケアを(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


元妻の連れ子との婚姻届受理、戸籍上は「夫婦」(読売新聞)

 元税理士の男(57)が、元妻の連れ子だった女子高校生との婚姻届を偽造した有印私文書偽造容疑で兵庫県警に逮捕される事件があり、同県明石市の職員が、男と女子高生が民法上、結婚できないことを知らずに届を受理していたことが14日、わかった。

 いったん受理された婚姻届は有効で、戸籍上はまだ「夫婦」のまま。女子高生は婚姻の無効確認を求めており、家裁の判断を待って、戸籍を訂正するという。市は近く、女子高生に謝罪する。

 捜査関係者などによると、男は4月、婚姻届の妻の欄に女子高生の名前を書くなどして偽造した疑い。男は「自分のものにしたかった」と容疑を認めているという。

 2008年の戸籍法改正で、窓口を訪れなかった配偶者に結婚が通知されるようになり、通知を受け取った女子高生が警察に相談し発覚した。

 民法では、直系姻族(結婚相手の子どもなど)とは、婚姻することができないとし、離婚後も同様と規定している。男は女子高生と血縁関係はないが、元妻との離婚後も連れ子との結婚は認められない。

 男が届を出した際、夫と妻の欄にある名前の筆跡が酷似しているのを職員が不審に思い、法務局に照会したが、法務局から「書類が整っていれば、受け付けないといけない」と回答があり、受理したという。

非正規雇用 「派遣法改正を」若者と女性が集会(毎日新聞)
機会失った? 村井仁知事、憶測呼ぶ退任理由(産経新聞)
資格試験の二段階化を=公認会計士協(時事通信)
元教官、二審は執行猶予=少年院の収容者暴行−広島高裁(時事通信)
<B型肝炎訴訟>長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 05:23
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
総量規制 主婦
情報商材レビュー
ショッピング枠現金化
探偵事務所 宮城県
主婦 キャッシング
selected entries
archives
recent comment
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    AtoZ (08/29)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    ポリエモン (12/23)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    ちんたまん (12/04)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    しゅうじん (11/20)
  • <ボート転覆>愛知の生徒ら20人を救助中 浜名湖(毎日新聞)
    加藤よしはる (11/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM